IPL脱毛の安全性

IPLとはインテンス・パルスライト(Intense Pulse Light)の略。
黒いメラニン色素に反応する特殊な光のことです。
このIPLを使って脱毛をするのがIPL脱毛です。
IPLを肌に当てるとメラニン色素に反応して、黒い毛に熱ダメージを与えます。
熱が毛根にまで届くと、毛を作る働きをしている毛乳頭や毛母細胞が破壊され、新しく毛を作ることができなくなります。
IPLは医療機関で扱われるレーザーとは違い、安全性が高いものです。
レーザーは同一波長の直進性の強い光線ですが、IPLは複数の波長を持つ混合光で拡散光なので、肌への負担が少ないのです。

また、一瞬の照射の間にON/OFFを繰り返しながら施術をするので、皮膚の表面温度が上がりにくく、火傷の心配もいりません。
そのため、敏感肌の方など今までレーザー脱毛の施術は断られてしまったような人でもIPL脱毛なら問題なくできるようになりました。
痛みも少なく、照射部分が温かく感じる程度の間隔です。
IPL脱毛はお肌に優しい脱毛といえますね。

ケノンを買うなら本当に楽天がお得か?