脱毛するときの注意点

脱毛を効果的に行うポイントを知っておきたいところ。
以下のポイントに気を配って脱毛をするようにしましょう。

・保湿
レーザー脱毛や光脱毛は肌が乾燥した状態だと、
炎症やヤケドの恐れがでてきます。
痛みも強めに感じてしまったりします。

お肌に含まれる水分は、バリアの機能を持っているためです。

炎症が出そうなお肌は熱量を上げにくく、
熱量が低い状態だと、毛が残ってしまったり、脱毛効果が薄かったりしてしまいます。

脱毛をしている部分は保湿を心がけましょう。

・日焼け
レーザー脱毛や光脱毛は、黒色に機械が反応して、
毛を処理する仕組みです。

なので、お肌が黒いと毛を狙ってるはずの熱が
お肌に行ってしまって熱分散が起こり、効果が弱まってしまいます。

しかも、熱が肌にいくのでヤケドや炎症の恐れも出てきます。

さらに、日焼けするということは
先に書いたとおり、
お肌が乾燥した状態になりやすいので、
皮膚のトラブルが起きやすいので、
脱毛する時は日焼けはご法度です。

ケノン 評判